先日、自民党を離党した田村耕太郎議員が、twitter上でちょっとした発言をした。
その発言は

@kotarotamura @nareane まだ決めていないって言ってるだろ。本名も名乗らずに無礼な発言する卑怯者はブロック当たり前だ!お前らこそ卑怯者だ!本名名乗ってから文句いえ!

というもの。

発言は、その後、すぐに削除されていたが、ネットの世界では一度流出してしまった情報は容易には回収できないというのは常識。しかも、悪いことに、この人は自分の発言をこっそり削除してしまっている。
そもそも、国会議員として自分に苦言を呈してくれている人の声に耳を傾けないのはいかがなものかという気がするが、それはさておき、先日も蓮舫議員が子供のマジコン利用(実際はプロアクションリプレイと判明)についてtwitter上で発言し、ニュースになっていたというのに、そこからは学ぶことがなかったんでしょうかね?
たぶん、かなり株は下げたかなという気が…。

ちなみに、発言のまとめは↓

http://togetter.com/li/5076

ここから学ぶべきこと

  1. ネットの世界では、流出情報の回収は難しい
  2. 心地良い言葉にだけ耳を傾けないこと
  3. やってしまったことについては、隠蔽しようとするのではなく、素直に過ちを認め、どうリカバリーするか考えた方が良い。