ガソリン価格が、また下がってきましたね。
消費する立場としては、価格が安くなるのは嬉しいのですが、売っている方は大変だろうと思います。

ところで、以前、ITコーディネータの勉強会で、TRIZの勉強を実践形式でやったときに、最近の原油価格の高騰に対して「エマルジョン燃料を使う」というアイディアが出ました。
エマルジョン燃料というのは、重油や灯油などの燃料油に水を混ぜて、燃焼効率を上げた燃料だそうです。窒素酸化物の低減などの効果もあり、実用化も進んでいるようですね。

東北大学の研究室と共同研究で、漁船などに試用した記事などもありました。

原油価格高騰の対策で、補助金や税率の見直しも必要ですが、もっと根本的に、代替エネルギーをどうしたら良いかとか、エネルギー効率をどう上げていくかといった、長期的な視点からも、物事を考えていくようにしていきたいものです。