本日は、栗原市で情報セキュリティ研修の講師をしてきました。

学校の先生も含め100人くらいの受講者だったようです。
栗原市といえば、今年6月に大きな地震があった場所です。
情報セキュリティといえば、不正アクセスや情報漏洩、コンピュータ・ウィルスといったことが真っ先に頭に浮かびますが、災害などで必要な情報が使えなくなったりしないようにするということも情報セキュリティのひとつになります。

ちなみに、本日の研修では、USBメモリを介したコンピュータ・ウィルスの話もしてきたのですが、丁度、Yahooニュースに掲載されていました。
USBメモリウイルスが猛威、感染ペースが爆発的な勢いに
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/computer/internet_viruses/?1228210591