初の携帯所持規制条例=小中学生の親に努力義務-石川県
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090629-00000082-jij-pol

石川県で小中学生に携帯を持たせないようにするという努力義務を保護者に課した条例ができました。

条例・法律が無いと子供をコントロールできないという親が恥ずかしいと思うべきですし、結局は、正しい使い方を教えられない人たちが、自己正当化のためにこんな条例を作ったように思えてなりません。

ちなみにうちの子は携帯を持っていますが、携帯でインターネットはしませんし、携帯メールも規制をかけていますので、殆ど(親にだけ)使っていません。普通の親はそのくらいのことができないんでしょうか?
っていうか、できないという判断で行政が首を突っ込んできているのでしょうが。

賛否両論あるのは認識していますが、子供の携帯所持に反対している人の短絡的な思考にはウンザリしてしまいます・・・。