先日のブログで、グラフが52週ごとに同じ傾向を示しているようだということを書きましたが、グラフにしてみると、一層良くわかります。

販売数推移1

これはデータを52週ごとに分けて表示させたグラフです。
誤差はありますが、同じ時期に、大体、同じような販売数になっていることが見て取れます。

各週毎の平均値を取ってみると、下のグラフのように傾向が見えてきます。

販売数推移2

このように1年(52週)ごとに繰り返す周期変動を季節変動と言います。
ビジネス上では非常に良く出てくる周期変動です。