こんにちは。

先日、ある企業さんから相談を受けました(大企業さんです)。

わざわざ静岡県からいらっしゃった会社さんです。

地元にもコンサルティング会社はあるでしょうし、そうではなくても仙台に来る途中に東京もあるのにと思いましたが、どうも、あるビジネスキーワードをGoogleなどの検索エンジンで調べると、弊社のホームページがトップに出てくるようです。

自社の宣伝には、色々な広告媒体がありますが、ホームページも使い方によっては、非常に強力な手段になるということは皆さんもご存知のことだと思います。

実際のところ、弊社の場合、手広くクライアント企業を募集しているというわけではないので(忙しくて受け切れないので(汗))、今回の相談は狙ったものではなかったのですが、情報発信の重要さというものを改めて認識しました。

実は、私が独立した時も、すぐに徳島県から講演依頼が来て、これまた「仙台まで講師を頼まなくても、大阪の方が近いんじゃないですか?もし、よろしければそちらの講演者を紹介しますよ」ということを依頼者に話をしたのですが、結局、私の方に依頼が来ました。

正直なところ、独立したばかりで実績も欲しかったので、その時は、ありがたく講演させて頂きました。

 

こんな感じで、地元である宮城県以外から、インターネットを通じて仕事の依頼や相談を受けることもあるのですが、これは、私のような仕事だけではなく、上に書いたように、自社の製品やサービスを宣伝する際には、どんな業種でも使えることですよね。

 

皆さんも、何かちょっと調べ物をするときには、まず、インターネットを使って調べてみるという人がすごく多いのではないでしょうか?

逆にインターネットから検索できない(しづらい)サービスや製品というのは、かなり機会損失をしているということも言えます(グーグル八分なんていう言葉もできるくらいですからね)。

もちろん、営業チャネルというのは、インターネットだけではありませんし、それ以外の営業チャネルをきちんと使えば良いという考えもありますが、恐らく、これからもインターネットを始めとするICTの活用というのは更に重要度を増していくことでしょう。

無料相談

さて、インターネットによる営業チャネル拡大の話になってしまいましたが、弊社では、一番最初に書いた通り、無料相談も受け付けています。

双方の都合が合う時間に限られますが、1回1時間以内で2回までは無料で相談が可能です。

コンサルって、何となく不安とか、良くわからないという方も多いと思いますが、まずはお気軽に相談してみて頂ければと思います。