先日、IPA(情報処理推進機構)さんから

ストーリーで学ぶ要件定義実践入門

という冊子が公開されました。

これは、中小企業がITを導入する際に、どこから手を付けていったら良いかわからないとか、実現したいことを自分たちで出しあって整理していくのはなかなか難しいという実情を踏まえて作られています。
内容はストーリー仕立てになっていて、どのようにニーズや制約条件を整理していったら良いかなどが、わかりやすくまとめられていると思います。

冊子の作成にあたっては、弊社代表の本田もオブザーバーとして参加させていただきました。

中小企業、小規模事業者の皆様や、それらの企業を支援する皆様にも活用して頂ければと思います。

PDF版は、以下のURLからダウンロードできます。

小冊子「ストーリーで学ぶ要件定義実践入門 ~仕出し弁当「グルメ亭」の大変革は、こうして始まった~」
(PDF:2.10MB)

(↓以下のページで、使用条件を御確認下さい↓)

ITを経営に活かしたい中小企業向け「ストーリーで学ぶ要件定義実践入門」を公開(IPA)
https://www.ipa.go.jp/ikc/reports/20190327_2.html

要件定義実践入門